大阪で探偵を1週間雇う料金はいくら?浮気調査の相場と安くする方法

大阪で探偵を1週間雇う料金はいくら?浮気調査の相場と安くする方法

探偵を雇って浮気調査をするとなると、一番ネックになるのは料金でしょう。ちょっと調べた人であれば既にその費用の高さに驚いているかもしれません。

ここでは1週間の調査で発生する探偵への依頼料金と、いかに料金を安く抑えるかをご紹介します。

大阪で1週間探偵を雇う料金はいくら?

Osaka tantei how much for a week

大阪には数多くの探偵事務所が存在するため、各社によって料金設定もバラバラではあります。

一時間単位で依頼できる会社もあれば、数日間の調査がパッケージになっている探偵社もあるのですが、分かりやすいように一人の調査員に対しての1時間当たりの料金がいくら発生するかを見てみましょう。

1日で浮気調査が終われば費用はそこまでかからないかもしれませんが、浮気の証拠が取れるまで1週間程度かかることもあるかもしれません。

浮気調査の料金相場

一般的に、探偵事務所に依頼した場合の浮気調査の料金相場は

調査員一人につき
1時間7,000円~15,000円

と言われています。

1週間で料金はいくらかかる?

1週間で料金はいくらかかる?

相場通りの探偵社に依頼した場合に、1週間で探偵料金がどれくらいになるのかを計算してみました。

1時間当たりの単価別に、1日当たり何時間の調査を依頼するかを3時間~8時間にパターンを分けて表にしてみましたので確認してみてください。

1時間当たりの単価が7,000円の場合

7,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間21,000円147,000円
4時間28,000円196,000円
5時間35,000円245,000円
6時間42,000円294,000円
7時間49,000円343,000円
8時間56,000円392,000円

1時間当たりの単価が8,000円の場合

8,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間24,000円168,000円
4時間32,000円224,000円
5時間40,000円280,000円
6時間48,000円336,000円
7時間56,000円392,000円
8時間64,000円448,000円

1時間当たりの単価が9,000円の場合

9,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間27,000円189,000円
4時間36,000円252,000円
5時間45,000円315,000円
6時間54,000円378,000円
7時間63,000円441,000円
8時間72,000円504,000円

1時間当たりの単価が10,000円の場合

10,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間30,000円210,000円
4時間40,000円280,000円
5時間50,000円350,000円
6時間60,000円420,000円
7時間70,000円490,000円
8時間80,000円560,000円

1時間当たりの単価が11,000円の場合

11,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間33,000円231,000円
4時間44,000円308,000円
5時間55,000円385,000円
6時間66,000円462,000円
7時間77,000円539,000円
8時間88,000円616,000円

1時間当たりの単価が12,000円の場合

12,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間36,000円252,000円
4時間48,000円336,000円
5時間60,000円420,000円
6時間72,000円504,000円
7時間84,000円588,000円
8時間96,000円672,000円

1時間当たりの単価が13,000円の場合

13,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間39,000円273,000円
4時間52,000円364,000円
5時間65,000円455,000円
6時間78,000円546,000円
7時間91,000円637,000円
8時間104,000円728,000円

1時間当たりの単価が14,000円の場合

14,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間42,000円294,000円
4時間56,000円392,000円
5時間70,000円490,000円
6時間84,000円588,000円
7時間98,000円686,000円
8時間112,000円784,000円

1時間当たりの単価が15,000円の場合

15,000円/1h1日の料金1週間の料金
3時間45,000円315,000円
4時間60,000円420,000円
5時間75,000円525,000円
6時間90,000円630,000円
7時間105,000円735,000円
8時間120,000円840,000円

1日の料金はまだ支払える範囲かもしれませんが、1週間ともなると金額がかなり高額になることが分かります。

調査員が2名以上になると

調査員が2名以上になると

しかもですね、これはあくまで調査員が一人の場合の料金ですので、調査員が2名または3名となれば単純に上の費用が2倍、3倍になります...

尾行で常に同じ人物が張り付くというのはターゲットにバレる可能性が高くなるので、調査員は2名以上で動くことが多いはずです。

そうすると、費用は上で見た金額よりも更に跳ね上がるということになりますね。

探偵を雇う料金を安くする方法

探偵を雇う料金を安くする方法

ここまで見てきて、あなたは「とてもじゃないけど探偵なんて雇えない...」と思ったかもしれません。

でも上の料金はあくまで単純計算ですので、実際には探偵料金を安くする方法もあります。

毎日張り込む必要はない

毎日張り込む必要はない

先ほどは毎日決まった時間数を1週間継続して調査することを前提にしてしまいましたが、実際のところ、1週間毎日調査をするというケースもあまり多くないでしょう。

というのも、パートナーも毎日浮気行為をしているわけではありませんから、毎日張り込んだところで無意味に終わることも多くなってしまいます。

怪しい日や時間帯だけに絞り込む

怪しい日だけに絞り込む

探偵への依頼費用を抑えながら証拠もしっかり撮りたいのであれば、パートナーの行動が怪しい曜日や時間帯だけに絞り込んで調査依頼を出すことができます。

旦那さんや奥さんの行動パターンの中で、一週間のうちに決まって帰りが遅くなる日や外出する日などはありませんか?

このようにピンポイントで探偵に調査を依頼する方がコスパに優れていますので、単純に一日3時間で1週間毎日などといった依頼をする必要はありません。

行動パターンを観察する

行動パターンを観察する

上で説明したような依頼をするには、普段から夫や妻の行動を注意深く観察しておく必要があります。

注意深く観察と言っても、浮気を疑っていることが相手にバレてはいけません。警戒されてしまったら取れる証拠も取れなくなってしまいます。

ですので、パートナーには悟られないように怪しい行動パターンがないかを見つけ出すことが大切です。

柔軟に依頼できる探偵社へ

柔軟に依頼できる探偵社へ

最後に、そういった依頼を柔軟に受けてくれる探偵社を見つけることが重要です。具体的には1時間当たりで料金が設定されている探偵事務所ですね。

例えば「金曜日の夜8時から12時までの4時間だけ調査してほしい」と希望したとしても、1日3時間を3日間でいくらとパッケージ料金として設定されている探偵事務所もあります。

調査員の水増しをして高額請求なんて話も聞きますので、事前調査をしっかりして依頼者のために不必要な調査をしないという優良探偵社を見つけられるかどうかが鍵となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA